検査を受けたほうがいい方

看護師イラスト

1つでも当てはまったら、
肝炎ウイルス検査を
受けましょう!

Check!

Check

1992年(平成4年)以前に輸血を受けた方

Check

長期に血液透析を受けている方

Check

輸入非加熱血液凝固因子製剤を投与された方と、同等のリスクを有する非加熱血液凝固因子製剤を投与された方

Check

フィブリノゲン製剤(フィブリン糊としての使用を含む)を投与された方

Check

大きな手術を受けた方

Check

臓器移植を受けた方

Check

薬物濫用者、入れ墨をしている方

Check

ボディピアスを施している方

Check

その他(過去に健康診断等で肝機能検査値の異常を指摘されているにも関わらず、その後肝炎の検査を実施していない方など)

現在使用されている輸血用血液や血液製剤は、高い精度の検査が行われているため、まず感染はおこりませんが、1992年以前の輸血、1994年以前のフィブリノゲン製剤、1988年以前の血液凝固因子製剤には、ウイルスのチェックが不十分だった可能性があります。
おすすめコンテンツ
都道府県別無料検査実施情報